単身赴任ならホームセキュリティを自宅に絶対導入すべき理由

もし夫が単身赴任をするならホームセキュリティを導入する機会かもしれません。

今回は夫の単身赴任と家族の安心について考えていきましょう。

単身赴任は突然やってくる

私が以前勤めていた会社で単身赴任を経験したことがあります。

単身赴任と聞くと夫にとっては仕事も家事もやらないといけないので大変なイメージがありますが、本当に大変なのは家に残された妻です。

私たち夫婦は共働きで、私が単身赴任になると、妻は仕事と家事と育児を一人でしなくてはなりません。

新築一戸建てを購入した後だったので、家を空けるわけにもいかず、単身赴任がそれほど長い期間ではなかったため、妻もしぶしぶ受け入れてくれました。

でも夫の単身赴任中には家事や育児の大変さだけでなく、もっと大きな問題を引き起こします。それが防犯の問題です。

 

スポンサードリンク

家に男手がない怖さ

妻は結婚するまで一人暮らしをしたことがなく、父や弟など必ず成人男性と一緒に住んでいました。ですから何かあったときには父や弟がなんとかしてくれるという安心感があったようです。

でも私が単身赴任することになり、生まれて初めて成人男性が家にいない生活をすることになりました。しかも小さい子供を抱えてしましたし、一戸建てという大きな家で不安が強かったようです。

そんな妻の不安を和らげたのはセコムのホームセキュリティでした。

ウソみたいな話ですし、なんかCMみたいですけど本当なんです。

以前、子供が緊急ボタンを間違って押したときに、セコムからすぐにかけつけてきてくれたことがあって、それ以来妻はセコムにすごく安心を感じていました。

単身赴任をして家をあける私にとってもそれは同じで、「もし自分がいないときに何かあってもセコムがかけつけてくれる」という安心感がありました。

セコムのお客様の声にも同じような感想が寄せられていました。

主人が単身赴任で、夜は母と自分の女性2人となってしまうことが心配でホームセキュリティを検討しました。

インターネットで2社同時に資料請求をしましたが、すぐに連絡があり、サービスの説明から見積の提示まで、全ての面において迅速な対応であったため、セコムに決めました。

ホームセキュリティ導入1ヶ月半後、近所で空き巣被害がありました。

もし導入が遅れていたら我が家も被害にあっていたかもしれないと思うと恐ろしかったです。

引用) セコムホームページ「お客様の声」

もしそのときホームセキュリティを設置していなかったら、安心して家をあけることができなかったと思います。ホームセキュリティにはそれくらいの価値があります。

もちろんホームセキュリティを導入するにはお金がかかりますし、それだけでなく月額の費用も必要です。でも家族の安全を考えればそんなお金や安いものだと思います。

 

スポンサードリンク

いまがホームセキュリティを導入する時かも

最後に単身赴任を迎える旦那さんへ、単身赴任を経験した者からアドバイスです。

「自分がいない間の家族の安全を守るのも一家の大黒柱の旦那の責任です。もし単身赴任でそれが全うできないのであれば、その代わりにホームセキュリティを導入して少しでも家族を安心させてあげてください。」

もし夫が単身赴任で家をあけるなら、ぜひこの機会にホームセキュリティの導入を家族で真剣に考えてみませんか。

ホームセキュリティなら緊急出動拠点が多くて、プランが豊富なセコムとアルソックの資料をまずは取り寄せて検討してみましょう。