セコムのスマートNEOを超おすすめするたったひとつの理由

ホームセキュリティの導入を検討しているご家庭に、セコムが新しく提供を始めたサービス「スマートNEO」が超おすすめなんです。

あやママ
車でも家でも業者はだいたい「超おすすめ」って言いよんねん
けんパパ
いやいや。オレ、業者とちゃうし
あやママ
業者みたいなもんやろ?こんなブログ書いてるんやから?
けんパパ
元警備員で現在は某建設会社で働いています
あやママ
あんたの仕事なんてどうでもええから、はよ理由教えて
けんパパ
・・・。じゃあ気を取り直して、スマートNEOが超おすすめの理由をお伝えしますね

セコムの料金システムはわかりにくかった

セコムのホームセキュリティを導入するとき、気になることがふたつあります。

ひとつはホームセキュリティを導入するすることでどれくらいの安全や安心を得られるのか。そのためにあえてホームセキュリティを設置するんですからやっぱり気になりますよね。

ただこれはホームセキュリティを取り付けて自分が体験して初めてわかるので、残念ながら先に知ることはできません。

あやママ
設置してからわかるってわかりにくいわ
けんパパ
比べようがないけど、うちみたいに共働きで家を空けることが多い家では留守中も警備してもらえるし、安心感は大きい気がするなぁ

 

もうひとつは費用のこと。どれだけ安全や安心を得られるといっても、料金が高額であれば大変ですよね。

あやママ
うちの家は月額3,000円くらいやったっけ?
けんパパ
そうやで
あやママ
まあそれくらいならええけど、月に1万円かかるなら考えるなぁ
けんパパ
それがある程度わかるように、セコムではホームページやパンフレットに一戸建てで設置したときの初期費用と月額費用の例を書いてたんやけど、これがちょっとわかりにくかってん

 

たとえば例示されている家は郊外にある庭付きの一戸建てで、

「うちの家はもっと小さいんだけど費用はどうなるの?」

「マンションの場合の費用は一戸建てと比べて安くなるの?」

「もう少し安かったら利用したいんだけど」

という話を聞いたことがありました。

そんな悩みがすべて解決されるといっても過言ではないのが、セコムが2017年7月にサービスを開始したスマートNEOです。

 

スポンサードリンク

セコムのスマートNEOを超おすすめする理由

ではなぜ私がセコムのスマートNEOを超おすすめするのでしょうか。

それは費用が安い から。その一点です。

セコムスマートNEOの利用料は次のようになっています。

スマートNEO
(マンション・
小規模一戸建て)
機器レンタルパック機器買い取り
初期
費用
工事料43000円
(税別)
※買い取り
システム料金
152500円
(税別)
保証金20000円
(非課税・
契約満了時返却)
なし
月額4300円
(税別)
3000円
(税別)
※買取システム料金は、設置機器の個数・建物構造・設置状況によって料金は異なります。

機器をレンタルするか、買い取りするかで違いますが、機器買取りなら月額3000円(税別)で利用できます

あやママ
3,000円やったらうちと一緒やん

 

しかも買い取り料金も152500円と手頃な値段となっています。洗濯機やエアコンを買うのと一緒くらいなので、買えない値段ではないですよね。

あやママ
たしかに初期費用が30万円とかかかると躊躇するよなぁ
けんパパ
ほんとに欲しかったらなんとか払える額でしょ?
あやママ
うちの旦那の月給と一緒くらい(笑)
けんパパ
あほか。もうちょっとあるわ・・・
あやママ
もうちょっとって。それでも安いよなぁ。

 

機器レンタルパックでも月額4300円(税別)とかなり安くなっています。

これまでのホームセキュリティといえば、初期費用で数十万円、月額費用で6、7千円するのが当たり前で、値段が高さを理由に利用を諦める人が多かったです。

でもスマートNEOなら諦めるような値段ではなく、積極的に利用を考えてもいい値段になっています

 

スポンサードリンク

セコムのスマートNEOの特徴

スマートNEOはマンションや小規模戸建てに特化したプラン です。ですから100坪あるような大きな家では利用できません。(その場合はNEOになります)

マンションや小規模戸建てに特化しているというのは、簡単にいうと必要不可欠な分だけホームセキュリティを利用するという感じでしょうか。

たとえばこちらの図をご覧ください。


画像引用)セコムホームページ「料金のご案内」

こちらはマンションでのホームセキュリティの利用例です。

この図にあるように、マンションではマグネットセンサーは玄関とベランダ(バルコニー)の掃き出し窓、廊下に面する部屋の窓にあれば十分です。あと空間センサーもリビングだけあればいいですよね。

分譲タイプのマンションでもこれで十分なので、賃貸マンションに多いワンルームや1DK、1LDKのマンションでも十分すぎます。

あやママ
マンションってそんなに侵入できる場所がないもんなぁ

 

小規模の戸建てでいうと、1階の玄関や勝手口、表通りに面してない(空き巣が活動しやすい人気のないところにある)窓にマグネットセンサーを取り付ければいいでしょう。

1階のその他の窓には面格子をして、窓に防犯ブザーをつけていれば防犯性能は高まります。

あやママ
2階は大丈夫んなん?
けんパパ
空き巣などの侵入窃盗犯の90%近くが侵入口として1階の窓やドアを選ぶから、費用対効果を考えると2階には警備機器はいらへんかな

 

自分が空き巣の気分になって考えればわかりますが、2階より1階の方が侵入するのが絶対楽です。

ですから小規模戸建ての場合は、まずは1階の防犯対策をきっちり行うだけでも、90%近くの侵入窃盗は防げる可能性があるということです。

 

セコムのスマートNEOは費用が安いからおすすめしていますが、決して簡素なタイプというわけではなく、マンションや小規模戸建てであれば欲しい機能は備わっている といえるでしょう。

マンションや都会でそれほど大きくない一戸建てに住んでいる人で、「ホームセキュリティは欲しいけど費用が・・・」と思っていた人はこの機会に設置を検討してみてはいかがでしょうか。

気になる人はまずは資料を請求してみてください。

MDP系

選ぶなら、セコム・ホームセキュリティ